地域型保育への入所

[概要]

保育の必要な3歳未満のお子さんを対象とする「地域型保育」事業には、「小規模保育」・「家庭的保育」・「事業所内保育」・「居宅訪問型保育」の4種類あり、市区町村ごとに地域の保育ニーズに合わせたサービスを実施することになっています。利用には保育の必要性の認定(3号認定)を受ける必要があります。
習志野市では、平成27年3月に策定した「習志野市子ども・子育て支援事業計画」※に基づき、小規模保育事業を整備していく予定です。
開設予定日・事業者等、詳細が決まりましたら、広報・ホームページ等で御案内いたします。

※「習志野市子ども・子育て支援事業計画」とは…
平成27年度から平成31年度までを計画期間とした、習志野市の子ども・子育て支援施策に係る総合計画です。
教育・保育の受け皿である幼稚園・保育所・こども園等の整備に関することや、共働き家庭だけではなく、全ての子育て家庭のニーズに対するの多様な支援の提供体制に関することを定めています。

習志野市子ども・子育て支援事業計画(習志野市サイト)
地域型保育につい詳しくはこちら(子育てタウンサイト)

子育て応援情報

「きらっ子ナビ」をシェアしよう
  • つぶやく